情報誌の広告手段

広告スタンド

コンビニやスーパー、そして書店などそれら以外にも様々な店舗でカタログスタンドというのは使用されています。どういった目的で使用するのかというと、多くの場合が無料の情報誌などを展示する手段として活用しています。そもそもカタログスタンドを利用するメリットはどういったものなのか疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。
カタログスタンドを活用するメリットとして、まずは展示する情報誌などの存在感を際立たせることが可能だという点が挙げられます。スタンドは生産を行なっている業者によって様々なデザインのものが存在します。書店などに置いてあるスタンダードでシンプルなデザインのものもあれば、奇抜で目を引くようなデザインのカタログスタンドもあると言われています。取扱う情報誌の種類に応じてどのスタンドを利用するのか決めて使用することで、しっかりと消費者に対しての宣伝効果を発揮できるかと思われます。

カタログスタンドは購入、または業者などからレンタルして利用することになります。スタンドを借りて使用するのであれば、どのくらいの期間借りるのか決めておくと良いでしょう。貸出期間に応じてレンタル料金が変動しますので、コストを考慮しながらレンタルしましょう。そしてカタログスタンドを購入するのであれば、まず業者がどういった物を販売しているのか調べる必要があります。それを調べるためには業者に問い合わせるか、業者が提供している資料を見ながらどのスタンドを購入するのか決めると良いでしょう。